奈良の介護ヘルパーはまごころ福祉

奈良の訪問介護夜間巡回型訪問介護居宅介護支援サービス平城・朱雀のグループホームまごころ福祉の会社案内奈良のヘルパー募集

 

ヘルパー2級養成研修

2010年度は、休止いたしております。

 

ヘルパー2級養成研修の課程について記したものです。

講習
 
ホームヘルプサービスの理念や必要な心構えなど、テキストに基づいて適切な指導を受ける事ができます。清拭、洗髪や食事の介助の方法など、テキストで学ぶだけでなく、講師の指導のもと、実際に授業の中で行なう機会もあります。
 
コースによっては、高齢者の視点に立って物事を見ることができるよう、筋力の変化や視覚、聴覚の変化などが与える不自由な生活を擬似体験するため、バーチャルシニアと呼ばれる体験学習もあります。
講習のメリット
 
介護福祉士やヘルパーとしての経験豊かな講師陣から、実際的なアドバイスや体験談を聞くこともできますし、目標を持って励む受講生と接する機会にもなり、良い刺激を受けることができます。
実習
 
デイサービスセンター、特別養護老人ホーム、ヘルパーステーションなどに行き、講習で学んだことがどのように行なわれているかを自分の目で確かめることができます。また、実際に高齢者の方と触れ合ったり、先輩ヘルパーの働く姿を通して学ぶことのできる良い機会となります。
ご利用者の送迎、車椅子の使用、オムツ・衣類の着脱、食事の介助などの様子を観察したり、先輩のヘルパーの指導のもと、実際にお手伝いする機会もあります。
実習のメリット
 
実習に積極的に取り組み、現場の責任者の方にアドバイスを聞くなど、積極的に近づいたりすることによって、資格取得後の就職のチャンスを広げる場合もあります。
 
サイトマップ Copyrights (C) 2006 Magokoro Fukushi Corporation, All Rights Reserved.

お問い合わせ